話題作を送り続けるアニメーター、『新海誠』の作品を紹介

若者たちから絶大な支持を集める稀代のクリエイターである『新海誠』さん。彼が描いた監督作品を見たという人も多いでしょう、それは何処か心を打ち、ただ漠然と見るだけでは理解できない、そんな心象心理を見事に描いている作品が多い。このサイトではこれまで公開された彼の作品を紹介・考察していきます。

最新作『君の名は。』について

2016年8月26日公開予定

新海誠監督が送り出す最新作が、今年2016年8月に公開される予定だ。言の葉の庭から3年ぶりの新作とだけあって期待されている。筆者は最新作である『君の名は。』についても、劇場で予告編を見ているので知っている。新作出すのかぁと思いながら見ていたが、そこから見るだけでもファンにはたまらない作品になるだろうということだけは間違いなく言えそうだ。

そんな肝心の新作についてですが、現状分かっている内容だけになるが紹介していこう。

おすすめの映画作品

究極のナチュラルビューティーをモットーに♪7lashでは、まつげエクステ商材・グルー通販がサポートいたします。

作品概要

あらすじ

田舎で暮らす三葉はいつか都会へ行くことを願っていた。都会で暮らしている少年の瀧は、何も目的がなく自堕落に日々を過ごしていた。片や都会に憧れて、片や何もすることがなく過ごしている、そんな対象的な2人に奇妙な出来事が起こる。それは2人が知り得ない奇妙な夢が、何故か現実のように感じられることに驚きを隠せない。

しかしそれが現実ではなく、それが現実のことだと知ることになる。なんと三葉は瀧として、瀧は三葉としてそれぞれの身体で男女逆転の生活を過ごしていることに気づくのだった。意識はある、しかし今こうしている自分は誰なのかすらわからない2人はパニックに陥る。やがて2人が邂逅し、それぞれを認識できるようになる。

何故違うところで生活している2人がこのようなことになっているのか、夢で体験した出来事がどうして現実にまで侵食しているのか、夢に隠された秘密とは何なのか。

キャスティングは

君の名は。 でもやはり気になるキャストが気になるところ。

今作では原点回帰するように、声優から俳優を起用しての主役を演じることが発表された。主役を務めるのが他にもアニメ映画で声優としても活躍し、若手では実力派と謳われる『神木隆之介』さんが瀧役を、ヒロインの三葉役には女優としてまだ活動して日が浅いながらも見事大役を射止めたのが『上白石萌音』さんが担当する。

更に瀧のアルバイト先の先輩役には『長澤まさみ』さんが、三葉の祖母役には『市原悦子』さんと、これまた女優として知られるお二方が登場する。プロの声優は出演しないのかというとそんなことはない、分かっているだけでも『悠木碧』さんに『島崎信長』さん、さらに『石川界人』さんが同作に出演することが発表された。このお三方は現在の声優業界で若手に部類されている中では、特に人気が高いメンツだ。

主演はもちろん、脇も実力派で固められている中で語られる新作がどのような内容になるか、現段階ではまだ明らかにされていないので新情報が出てくるのを期待したい。

いち早く

そんな君の名は。 をいち早く見ることが出来るのが、5月27日に発売された『月刊コミックアライブ2016年6月号』で今作がコミカライズされている。まだ連載されたばかりですので詳細とまでは行きませんが、冒頭でどのような展開になるのかあらかた予想はつけられるので、見てみたい人はぜひ購入してみよう。

アニメが好きな方へ

太極拳シューズ、表演服、練習用パンツ等、太極拳グッズを多数取り揃えた激安通販です。ぜひご覧ください。

夏は話題作が目白押し

夏のアニメ映画として君の名は。 も注目作品になりますが、同作品が公開される2週間ほど前には巷で話題の『魔法使いの嫁』が劇場アニメとして期間限定で公開されます。またその1ヶ月後になりますが、9月末にはデジモンアドベンチャーtri.の第三章が公開と、行き着く暇もないほどに話題作が目白押しとなっている。

どれを見るかで悩むところですが、この際全て見るのも良いかもしれません。また君の名は。 が公開されるので、この機会に新海誠監督の作品を視聴してみてはいかがだろうか。